戌夜のランナー

テレビにらめっこ世代のランニング備忘録

タグ:紀州口熊野マラソン

総括です。

先ずタイムが3時間40分!PBキタコレ!!
強風で何度も心折れながらも、最後頑張っての結果・・・素直に嬉しいです。

が、
  • 前日にコーヒー飲んだり、お酒飲んだり
  • マトモにコース図に目を通したのがスタート直前だったり
  • 「キロ5で行けるトコまで」→アバウトなペース設定だったり
  • 15キロで摂取する予定だった補給も「面倒臭いから」って理由で後回しにしたり
等々、反省点も山盛り(^^;

案の定トイレ行ったし、体重も前日78キロとか有り得ん数値なってるし、そもそもコースすら見てないのにレースマネージメントもクソもなく、想定ペースは行き当たりばったりで決めたキロ5・・・そして、そのキロ5もハーフすら持たず。ダメダメにも程があります。

それでもPBが更新できたと喜ぶべきか、真面目に取り組めばもっと違った結果になったと嘆くべきか・・・(うーん

大阪ハーフで燃え尽きた直後の初参加レースという事で、準備の難しさもあって、なかなか気がそっちに向かなかったというのもあり、一歩引いた視点から言うと「連戦の難しさ」なんてのを感じてたりします。


装備は、
  • アディダスのキャップ
  • ダイソーのカッパ(最初のエイドまで)
  • ランナーズランニングシャツ
  • ファイントラック
  • モンベルの腹巻
  • c3fitのカーフガード
  • アシックスのランニンググローブ
  • アシックスの後ろポッケ付きパンツ
  • c3fitのゲイター
  • タビオエアー
  • Adizero Japan 2
で走りました。
あそこまで風吹いてると、着たら着たで抵抗になるだけな気もするし。まぁまぁ良かったんちゃうかな?
先の大阪ハーフで調子良かったJapan2を履いてみたけど、終わった後の痛みもなく良い感じでした。現地点で篠山最有力です。


最後にサブ3.5について。
いよいよ手が届くトコまで来た・・・と思いきや、冷静に数値化するとそうも楽観的に考えても居られないっぽい。どう言う事かと言うと、
3時間40分の基準ペース=キロ5:13。
これを篠山までに4:58まで引き上げなきゃならない。その差15秒。



15秒てwww
 


厳しいのぉ・・・
今回ね、準備不足だったとは言えレース中はそれなりにもがいたのよ。途中、カレーパン喰って変なトコに入ってムセ倒したりもしたけど、もがきにもがきまくってたのよ。なので、それで出た結果=今の実力と近しいと思うのね?なので、カナリ現状は厳しいと思ってます。

でも、可能性が無いわけでなし。
そして、未だ足りないにせよ、近づいてる事は間違いないんだから、今はやれる事をやるだけ。

「やれることは全部やった。後は走るだけ!」

そんな気持ちで篠山のスタートラインに立てるよう、残り1ヶ月弱頑張ります!!
 



今日の予定は5:20くからいから徐々に上げていって、10キロ以降5:00で走り切るというもの。その通りできるとカナリの好タイムになりますが、無理なのはわかってるので、悪くてもサブ4、良くて3時間45分切りを基準に頑張ります。


(※タイムはGARMINのもの。端数切り捨て)
■0キロ~5キロ
5:36 5:20 5:00 5:14 5:12(26:24)

スタート後1キロ程で結構な坂道。フラットなコースを予想してたので、ちょっと戸惑います。登り切った下りで勢い付いて、いきなり5:00ペースに(^^;
5キロ手前で早速“口熊野応援隊長”のカステランさんを発見!元気にハイタッチして先を目指します。

■5キロ~10キロ
5:18 5:10 5:28 4:59 4:51(25:48)

市街地を抜けた後はのどかな田園風景。小川の脇を突き進みますが、やはり気になるのは「風」。会場に着いた時から気になってましたが、今日はかなりの強風。追い風でも背中からゴーゴー風を感じるくらいの風が至る所で吹き荒れてました。この「風」に今日は一日中悩まされる事になります。

で、その小川の登りは向かい風。当然、折り返すと追い風になるんですが、ペース揃えるんが大変!30秒くらい平気で変わって来ます(^^;

10キロ手前でぐわぁTランナーを発見。お声掛けしてみると、やはりブロガーさんで、今日は3:45を目指してるとの事。ただ、いきなり見知らぬ黒い格好のおっさんから声掛けられてもねぇ?(苦笑)ペースを乱してしまいましたね、申し訳ありませんでした。(後で、いしきちさんという事が判明。お大事にです。)

その後、カステランさんと2回目のハイタッチ!

口熊野ラン

しっかり、写真も撮って貰いました。ありがとうございます!
まだ元気です。


■10キロ~20キロ
4:54 5:02 4:55 4:58 5:04(24:55)
5:02 4:58 5:15 5:10 5:11(25:38)

さて、10キロに到達したのでキロ5ペースで突き進みます。逆風であれ追い風であれオラオラ走ります。

オラオラ~

18キロ付近に奈良マラソンで言う白川ダム手前の坂バリの急なヤツが突如現れました。瞬間的にキロ6超えてましたが、均してみるとそこまでペースダウンしてなかったみたい。


■20キロ~30キロ
5:01 5:30 5:07 5:09 5:18(26:06)
4:58 5:25 5:20 5:32 5:31(26:47)

ただ、その坂で完全にグリコーゲン使い果たした模様(笑)
「キロ5で何処まで走り切れるか(キリッ!」
とか、どの口が言うとんねん!って感じで、ズルズルペースは落ちて5分半ですら切れなくなって来ました。

25キロ過ぎにハニースティンガーを摂取。。。するも焼け石に水で、ペースは落ちる一方。もう半ばヤケクソで、エイドで足止めてカレーパンとか食べはじめましたよ(笑


うんまーw


後の「ゲップ」がずっと加齢臭・・・もとい、カレー臭になると思って躊躇してましたが、折角の充実したエイドを少しでも堪能しないとね。

■30キロ~40キロ
5:55 5:57 5:02 5:09 5:18(27:23)
4:58 4:49 5:11 5:02 5:04(25:05)

ペースは落ちに落ちて、キロ6が目前ってくらいにまで・・・。もう、こなったら失う物はありません。ヤケクソその2!ええ・・・


WC


このアイコンが俺を呼んでるぜ!(笑
溜まりに溜まった乳酸を含む老廃物を一気に放出してやります!(と言えば多少は聞こえはいいかな?)

すると、

なんと言う事でしょう!
落ちてたペースが徐々に復活するではありませんか!!

・・って、ホンマかいな(笑)走ってる自分もビックリww
35~40キロのラップが 25:05ってステキやん♪


■40キロ~ゴール
5:07 5:01 6:56 (←最後のラップは止め忘れw)

40キロ付近の最後のエイド?で、見慣れぬ飲み物が・・・

こ、コーラだ!!(゚∀゚ )

私設エイドでは何度か見ましたが、公式のエイドにコーラが置いてあるのははじめてです。これはありがたい!!いただきま・・・


めちゃめちゃ炭酸効いてるやん・・・(´Д`;)


そら炭酸あった方が美味しいけど、走りながらはちょっと・・・ね(苦笑)
スポーツドリンクがアクエリアスで珍しいなーと思ってたけど、最後にこんなサプライズがあるとは。

カフェインも入った所で最後の踏ん張り。42キロ地点で三度カステランさんの応援を受け、ラスト200mを全力で走り切りゴ~~~ル!!
途中ボロボロでしたが、なんとか格好だけはつけることが出来ました。


ゴール後、水分補給の水を頂いてると
「完走おめでとうございます!完走賞です~。」
梅ジュースか完走タオルの何れかが選べるみたいで、梅ジュースを頂きました。

その後、地元学生ボランティアの計測タグの外し&エアサロンパスのサービス。些細なことですが、とてもうれしかったです。

その足で、記録証の発行。
結果、ネットタイムで3時間40分2秒。
途中、キロ毎のタイムは気にかけてたけど、トータルの時間は全く気にしておらず、走った本人もビックリの好タイムでした。

さて、楽しみにしていた名物の「お粥」を頂こうと思ったんですが、「20分待ち」と言われ一旦着替えに。そして、着替えた後戻ってきたら、既に行列はなく「完売」との事(涙)あー、おかいさん食べたかったなー。


この後、ホントはカステランさんの応援に合流したかったんですが、今日は会社の同僚と一緒に来てる事もあり、お先に失礼する事に・・・。

ちょーみんさん、友人の伴走中のストラトさん、お先に失礼します。そして、カステランさん、寒い中の応援、本当にありがとうございました!


この後、弁慶のさと湯に寄ってサッパリしてから帰路へ。
道中、LINEでかおりんさんの別大完走で大盛り上がり。サブ3.5で決めるってのがカッコイイよね。かおりんさん、おめでとうございます!


家に着いて一段落・・・できると思いきや、帰るや否や息子から決闘を申し入れられ、小一時間プロレスのまねごとやら何やら(^^;「お父ちゃん、今日ごっつ走って疲れとんのや。」なんて言ったところで通じる相手じゃあませんからね。

9時過ぎに寝てくれて、ようやく缶ビール プシュー

(゜Д゜)ウマー



計画書にも書きましたが、このレースは「ガチ」ではなく、ロング走的に走ろう・・・と。
ガチじゃない分、気もゆるむってモンですな
前日、居酒屋にて

生ビール×2
焼酎ロック×3
その他、揚げもん大量♪ 粉モンも大量♪♪

↓↓↓↓

恐る恐る体重計に乗ると・・・


 驚愕の78キロ超え!(死


そもそも居酒屋行ってる時点でアレやわな。
とてもフルマラソン前日の行動とは思えませぬ!!!

知らんでー、知らんでー

明日は厳しい戦いになりそうです・・・オヤスミZzzzz




明けて大会当日。
4時半起床。
とりあえず着替え&乳首対策(重要)を済ませます。
支度しながら朝食(ごはん、みそ汁、ツナ缶)食べて、別大の録画予約入れてたら良い時間。
トイレに行って、5時20分に家を出ます。

6時に天王寺着。
会社の同僚と合流して、ここから車で大会会場へ
(車の中でおにぎり1個+唐揚げ1個をカーボイン!)




8時過ぎに大会会場着。
駐車場入れるのに少し手古摺って、8時半過ぎに受付へ
受付でカステランさんと合流。
今日はお一人ながら応援してくださるという・・・スゴイ!ただただ脱帽であります!!

受付を済ませ、一旦カステランさんと別れて
トイレ→着替え→おにぎり1個→貴重品預け→トイレで準備万端!
会社の同僚はハーフに参加なので、ココでお別れ。

フルの待機場所に向かう途中、FINISHゲートの手前で、
カステランさんとストラトさんが談笑中。
早速加わって今日のレースペースなんかを話してると、はじめましてのちょーみんさん
そして、

口熊野の足
提供: カステランスポーツ

例の足のヤツ・・・てか、これはじめてやったんですが、正式な呼び方って何なんでしょう?「足の集合写真」とか??

このあと皆さんと別れて、フルの集合場所へ。
口熊野のブロックは申告制で、

招待
2時間半~3時間
3時間~4時間
4時間以上

の4ブロック・・・にしても、えらいザックリやなww
でも、6000人規模の大会だとこれで十分なんかな?

3時間~4時間に並んで、しばし待機。
待ってる間にアミノバイタルをチューチュー。

その後スタート5分前くらいからスタート地点へ移動。
あまり緊張感が無いまま、10時丁度にスタートです。


第20回紀州口熊野マラソン レポート 後編 に続く


口熊野走ってきました。
いやー、風キツかったねー

タイムは、
 3:40:02(ネット)

40分切りに3秒足りませんでしたw
どんまい!

ご一緒した、ストラトさん、ちょーみんさんお疲れ様でした。
そして、寒風吹き荒れる中、応援頂いたカステランさん!マジ感謝です!ありがとうございました!!
あと、LINEで応援いただいた皆さまありがとうございました!

詳細は後ほど


大阪ハーフマラソンの興奮覚めやらぬまま、明日は紀州口熊野マラソン。
このレースをどう走るか?
色々考えてたけど、中途半端が一番良く無いと思うんで、ガチではない&若干腰に不安アリって状況から、ここ最近できてなかったロング走的な感じで走ろうと決めました。
エイドがそこそこ充実してるみたいなので、足を止めて紀州梅とかも楽しみたいと思います♪

○スタートまで
※公式スケジュール
7:30~9:30 受付(上富田町役場前駐車場)
9:50~ ハーフマラソンスタート
10:00~ フルマラソンスタート

スタート20分前まで受付ってすごいよね。
会社の連中と参加するため、行き帰りは彼らと一緒。
「6時 天王寺集合」って事だけ決まってるので

04:30 起床、着替え&朝食&乳首対策!!
05:25 出発
06:00 天王寺集合
06:10 天王寺出発
08:00 現地着
08:15 受付、トイレ
08:45 着替え
09:00 カーボ
09:30 トイレ&ジェル 
09:45 整列
10:00 スタート!

ざっくりこんな感じかな?

○レースペース
心拍数160前後(155~165)で走る。
5’30”~5’00”くらいを想定。

○ウェア
今の予報では最高8度。
大阪ハーフで着る予定だったのと同じ感じで。

○シューズ
Adizero Japan 2 でいきます。

○補給食
スタート前、15キロ過ぎ、30キロ過ぎにジェル。10キロ毎に塩タブ。
ここにエイド食が加わって、お腹たっぽんたっぽん(笑

以上。
練習とは言えチンタラ走らず、しっかりペース刻んで今の脚力がどんなもんか検証したいと思います。


このページのトップヘ