閉会式ロゴ(エイドめし)

■閉会式


コンテスト結果発表&表彰
最後はザ・エイドめしコンテストの表彰です。

ザ・エイドめしコンテストとは、
去年はお弁当だったが、今年は幅を広げて「エイドめし」、だ!
オリジナル弁当でも良し、牛丼エイドでも良し、そして二郎でも良し!!
ひと手間加えた自慢のエイドめしをブログアップしよう! 
と言ったコンテストで、
このコンテストに参加してくれた皆さんは、以下の21名

  1. Choei
  2. かおりん
  3. とりしゅん
  4. ゆり
  5. ごろみ
  6. Banba
  7. 山ちゃん
  8. あおmama
  9. ワタナベきうじ(旧ワタナベ)
  10. ツユダク
  11. えむ
  12. 鈍足親父
  13. わたなべ@浜の浜ぬう
  14. ボドラン
  15. しゅう
  16. ヒサシ(F-run旦那)
  17. なか
  18. もりもりサラダ
  19. 庄内川
  20. ねこまんま
  21. エイチ

3つのコンテストの中で、一番参加人数が多く、
まさに「激戦!」と言った感じでした。


それでは、早速結果発表にまいります。
投票の結果、その激戦を勝ち抜き、最優秀作品に選ばれたのは・・・・

(ドラムロ~ル!ダラララララララララ・・・・ダン!)





総獲得票数7票








ごろみさんです!!(パチパチパチパチ!



見事、最優秀賞に輝きましたごろみさんには、
こちらの賞状と、
エア柴又表彰状コンテスト_エイドめし最優秀

副賞として、
激沈上等ワッペンならびに、Team50オリジナルグッズをプレゼント!
2017-06-26-22-26-32

おめでとうございます!


見事、最優秀賞に輝いたレポはこちらになります。



ちなみに、獲得票数は以下の通り。

1位 ごろみ 7票
2位 エイチ 5票
3位 ゆり 4票
4位 Choei 3票
4位 Banba 3票
6位 ヒサシ 2票
6位 とりしゅん 2票
8位 わたなべ 1票
8位 あおmama 1票

※投票頂いた際のコメントは、コチラよりご確認いただけます。
ザ・エイドめし 投票所





タイガースファンのごろみんさんならでは
って所が随所に出ていて、良いですよね。

今年のタイガースはエラーが多いんです

の下りには、思わず笑ってしまいました(笑)
おにぎりにゼッケンをあしらったのもポイント。
・・・そう言えば、去年優勝したふぅさんも、おにぎりにイラストでしたよね?
このコンテストは、おにぎり+αが良いのかも知れません。



続いて、
主催者からの特別賞の発表に移りたいと思います。

この特別賞は、残念ながら最優秀は逃したものの、
主催者である僕の心に響いた作品があれば、特別賞として、
それを賞するという物。
該当ナシの可能性もありますし、複数あるかも知れません。


と言う事で、早速行きます!
ザ・エイドめしの特別賞は・・・

(ドラムロ~ル!ダラララララララララ・・・・ダン!)








ゆりさんChoeiさんとりしゅんさんの3名です。



選考理由ですが、
まず、ゆりさんの作品
エアー柴又2017ザ・エイドめし部門。- ゆりのブログ。

パンやお菓子作りが得意との事で、
出来上がった、シュークリームやベーグルは、
それはそれは美味しそうなんですが、

一緒に走るえもさんの好き嫌いを聞いたり、
当たり前かもだけど、傷まないように配慮したり
と言った、ゆりさんの「気配り」に心打たれました。
これを食べる事ができたえもさんが、ホントに羨ましいです!



続いて、Choeiさんの作品
エア柴又60km~日本列島を食べ尽くす男 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

これは、もう「アイデアが素晴らしい」のヒトコト。
各地方の名産品を並べて、
どれにしようか考えてる経過段階も面白いし、
食べた後の

九州制覇!

も、1つ1つスタンプを埋めていく感じがして
読んでるこっちも嬉しくなる感じがして、良かったです。


そして、とりしゅんさんの作品
俺のエア柴又2017 エイド飯まとめ - ねないこだれだ

エントリー作品としては、
かすうどんと、喫茶店のミックスサンドを
まとめた記事でエントリーされたんですが、
僕としては、

亡くなったお父さんとの思い出の味

が心に響きました。
ので、記事としてはコチラの方が良いのかも知れません。
俺のエイド飯 その② 思い出の味! - ねないこだれだ

小さい頃のとりしゅん少年が、お父さんの背中を追いかけて
行く光景が目に浮かびます。
読んでいて、僕もノスタルジックな気分になったのと同時に、
ぐっとくる物がありました。



御三方には、後日賞状を送らせていただきます。
以上、ザ・エイドめしコンテストの発表でした!



次回はいよいよ最終回。
エア柴又2017の総括で締めくくりです。
よろしくお願いします。