今朝はランオフ。

別大終わって、
そろそろ姫路城モードにシフトして行かなきゃ!
・・・な所、そうなれない自分が居る(´・ω・`)

リハビリの時から「別大完走!」を掲げてやって来たので、
少なからず燃え尽きた感はあるのかな?

気持ちの部分って、中々思うようには制御できないので、
気が向いてくるまで待つしかないな・・・

しばらくは、体と対話しながら馬なりで行こうと思います。



別大レポのつづき

30キロを過ぎ、レースはいよいよ終盤へ。

この頃から、限界を迎えるランナーが多くなってくる。

目の前を走っていたランナーが
「もう、ダメだぁ~~」
と大声を出して、急に歩きだす・・・・って事が、

ナント!2回連続で起きたw

ココまで何とか耐えてきたランナーも、
死力を尽くしてバッタバッタと息絶えていく・・・
そんな区間なのかもしれない。
てか、オカマ掘りかけ寸前だったじゃねーかYO!
マジ、急に止まらないでください。おながいします。



いよいよ4分台を維持するのがキツくなりはじめる。
心拍はまだ160前後を推移していて、決して「限界」という程でもなかったが、
32キロ過ぎに、メイタンゴールドを摂取。


キタ━(゚∀゚)━!!!!!


うん、効いたね。
今回のメイタンは、マジで効いた!
取って1キロも経たないうちに、体が軽くなった。



そして、2回目のスライド区間。

遠目にぐわぁTを発見!あやたさんだ!
向こうも気づいてエール交換。
気合を入れる意味で、大声で「行くでー!」と叫ぶ。


ゆるりんも声をかけてくれた。
てか、ゆるりん速いなw


後は、たまさんからも声を掛けてもらう。
見つけて貰ってばっかだw


そして、もうすぐ折り返しという所で、突然それはやってきた!
左脹脛に、一気に攣りの兆候!

ふ、ふくらはぎ??マジで??

これまで攣ると言えばハム一択だったが、まさかの脹脛。
左脚って事は、故障してる右足を自然と庇ってたんだろう。
動揺を隠せぬところに、容赦なく追い打ち


係員 「間もなく関門閉鎖になりまーす。」


慌てた。
まだ1分以上マージンある筈なのに、何故!??

もう、分けも変わらないまま2回目の折り返し。
と、そこに35キロの関門があった!
滑り込むように、マットを踏む。


[35キロ通過]
2:54:27(関門2:55:00)
ラップタイム: 25:57
マージン: 0:33(前回比-57秒



マットを踏んだ瞬間、凄い光景が目に飛び込んで来た!

対向車線。
そう、今まで走ってきたコースに、
スグそこにまで、パトカーが迫っていて
収容車の後ろには、規制解除を今か今かと待つ車で大渋滞。



血の気が引いた(ll゚◇゚ll)


もう、マージンなんて殆どない。
それどころか、攣りの兆候が出てる状況・・・


最早ここまでか・・・


そんな気にもなったが、まだまだ諦めるのは早過ぎる!
幸い心拍はずっと低く来てるので、未だ余裕がある。
メイタンだってバッチリ効いている。


とにかく冷静になるんだ!


まず、この時の為に準備したコムレケアを取り出す。
袋が開け辛かったが、慌てずゆっくり時間をかけて開封。
フラスクに少し残っていたので、それで胃の中に流し込む。


5分程で効いてくる筈・・・・というか、効け!!


腰が落ちないよう、腰に手を当ててチェックし、
こんな時こそリラックス!と、肩を上げて腕をだるんとして脱力を意識
そして最後に、

走る方のギアを一気に上げた!(`・ω・´)





と言っても、大してスピードは上がらないw
ちょっと頑張ると、容赦なく左脹脛が攣りそうになる。


キツイ

しんどい


そんな時、ジムでの練習を思い出した。
嫌で嫌で嫌で嫌でしょうがなかった、エアロバイクでの閾値走。
「別大完走してやるんだ!」つって歯を食いしばってやった。

お前、何の為にアレやってたんだよ?
ここで頑張る為だろ?踏ん張る為だろ??
今やらんでどーすんだよ、バカヤロー!


そうだよ、その通りだ!
んな所で諦めてたまるか!(゚Д゚)ゴルァ!!


歯を食いしばる。(゚皿゚メ)


ちらちらとガーミンを確認。
ずっと4分台の数字が表示されている。

良し、上手く走れている。
でも、攣った瞬間終わる。
お願いだから攣らないでくれ!頼む!!



しんどくて、自然に声が漏れる。



39キロまで来た。
ほしこさんが、フライングで居てくれるんだっけ??







居ないw マジかwww

でも、40キロまであと少し。
目印だったローソンの交差点が見えてきた。

あそこだ!あそこを曲がれば応援隊が居て、
その先が40キロだ!

ガーミンは依然4分台を指している。
大丈夫、絶対に行ける!!


交差点を左折。


( ゚∀゚) 居た!
ブログ村応援団が視界に入る。

キツイながらも、最大限の笑顔を作って通過w

2017-02-12-12-57-50

と、後ろから声がする。
きんきんとえむさんが追いかけて伴走してくれている。

「40キロすぐそこ!行けーーーっ!!」

最後の力を振り絞る。
いや、さっきからずっと振り絞ってるww

交差点を右折。
見えた!40キロの関門!


無我夢中で駆け込んだ。


行けた!
今、確実に黒マットを踏んだ!




よっしゃぁああああああああ!!!!!


今回、実質的な目標だった40キロ時間内通過を達成!

嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて、
3回、4回、ガッツポーズを繰り返した。

[40キロ通過]
3:19:20(関門3:20:00)
ラップタイム: 24:53

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村