5時過ぎ起床。
・・・も、


ちょっと尋常じゃない寒さなんですけどー('A`)


布団からの脱出に困難を要し、結局出発したのは1時間後の6時過ぎ。

キロ8超える超スロージョグから、自然と上がってくるのを
待つ感じでぽくぽく走り始めたものの、
もう、とにかく寒すぎてそれ所じゃない感じ。

そして、6キロ過ぎに右足低に痛み。
あかんやつ。

そこから2キロ程、とぼとぼ歩いて帰宅。

やっぱ未だ根っこの疲労抜けてないみたい・・・柔いなー。
しばらく回復優先で行きます。




別大レポのつづき


別府駅周辺に戻ってきた。
やはり沿道に姉の姿ははない。

僕がレース中にチェックしていたのは、
ラップタイムと心拍数

レース時は、自動ラップを5キロ毎に設定するんだけど
ラップタイムは、ほぼ「452」を示していた。
サトさんの言う、実測は「+2秒」の法則から、
実測455で刻んで行けている事になる。

そして、驚いたのが心拍数。
今日はずっと140台(=Mペースの下限値)でずっと推移している。
過去のレースでは、序盤の心拍が低い所でも
150台後半がデフォなのに、今日に限っては140台。
まぁ、悪い事ではないので、そのまま行ってくれる事を祈る。


[15キロ通過]
1:13:44(関門1:16:00)
ラップタイム: 24:27
マージン: 2:16(前回比-27秒)



そして17キロ。
東別府付近で、2回目のブログ村美女ガーからの応援!(゚∀゚)

きんきん、ユキさん、ほしこさん、えむさん、
・・・・ナント!ねむねむさんまで!!

2017-02-12-12-57-02

応援ありがとうございます!
まだまだ元気で、いえ~い、と元気に通過。


[20キロ通過]
1:38:20
ラップタイム: 24:36



うみたまごに戻ってきた。
アミノ酸と塩タブを摂取。


そして、その先にあるハーフ地点


[ハーフ通過]
1:43:43(関門1:45:00)
マージン: 1:17(前回比-59秒)



少しペースダウンしたのか、1分もマージン使こてもた(TДT)
残すマージンは1分半弱。。。
このマージンだけは死守していかねば!


ココから先しばらくはバンク区間。
面白かったのが、他のランナーさんのコース取り。
皆さん、最短距離を走・・・ろうとせず、コース中央を走る感じ。

(゜Д゜) ナンデ??

って思ってたけど、ヒトミさんの解説でナルホド納得。
坂道になるのを避けてたのね。


僕はというと、正月にやらかした右足首の捻挫が、まだ完全に治っておらず、
内反の関係で、左カーブは走り易く、右カーブがキツイ状態だったので、
右カーブの時だけラインを外れ、カーブのイン側を走るようコース取り。

というか、バンク関係なく地味に上っていた事と、
怪盗さんの予想と反して(笑)、向かい風だったので素でしんどかった('A`|||)



バンク区間を過ぎると、前日の試走で話題になった「かんたん」の交差点。
2017-02-04-14-41-51
気分転換も兼ねて

かんたんちゃうわっ!ヽ(`Д´)ノ

と吐き捨てて(笑)、大分市街地に突っこんでいく。



[25キロ通過]
2:03:17(関門2:05:00)
ラップタイム: 24:57
マージン: 1:43(前回比+26秒)



心拍は安定していたが、ぼちぼち疲労を感じはじめる。
景気づけにここでジョミを摂取。


くじゃくの交差点を曲がって弁天橋へ
ちょっとキツくなってきて、ラップタイムも458あたりを指す様にになる。


この辺から、給水ボランティアに向けて
「この後すぐ交通規制が解除となりますので、
 今のうちに、散乱しているコップを回収してくださーい」
というアナウンスが、給水する度に聞かされる事となる。
本当に給水する度に、何度も何度も・・・



10キロ以降、後ろを振り向いていないが、
絶対、パトカーがスグそこまで来てるんだろうなー
と思いつつ、見て、ホントにスグそこまで来てると
おっかねぇ事この上ないので、意地でも振り向かなかった(笑)



弁天橋から見る、ゴール地点の陸上競技場。
トラックの中には、既にランナーの姿が見て取れる。

そっちに気を取られていると、沿道から大声で名前を呼ばれた。


姉が立っていた。


スペシャルサンクスにも書いたけど、僕一人応援するために
この日、宮崎の日南から何時間もかけてやって来てくれた。

姉 「頑張ってー」
りょ 「ありがとう!ありがとう!ありがとう!」

この一瞬の為だけに・・・
そう考えると、込み上げるものがあって、抑えが利かず涙が溢れでた。

姉とは、何処で応援するとかも、事前に示し合せはしていなかったが、
さっきの位置からだと競技場は目と鼻の先だったので、
そのまま競技場に戻って待っていてくれる筈・・・
せめてあと1回。ゴールシーンを見せたいと思った。


[30キロ通過]
2:28:30(関門2:30:00)
ラップタイム: 25:13
マージン: 1:30(前回比-13秒)



しかし、その気持ちとは裏腹にペースは確実に落ち、
遂にレッドゾーンであるキロ5を超える程になっていた。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村