今朝はランオフ。
レース後のダメージですが、ウソかホントか筋肉痛の類はほぼナシ。
若干に張りがありますが、問題視する程の事でなし。
シーズン前の大事な時期、怪我なしで無事終える事ができた事に感謝です。


では、レポ行きます。

かっとび前夜。
寝る前にブログ村を徘徊してると、カブさんのかっとび記事にある装備リストに目が止まる。


(; ゚Д゚) ふぁ、ファイントラックだと!?

ファイントラックっつーと、寒い時期の防寒具。汗をすばやく外に排出して汗冷えしないようにするスグレモノ。

まだ暑い時期だし、何も考えずTシャツ一丁で行く気満々だったけど、よくよく考えると明日は平地じゃなく山登り。山頂の気温はグンと下がるワケであり、ゴール後の事を考えると必須装備というのもナルホド頷けます。

そんな経緯もあって、急遽荷物の中にファイントラックを入れ、結果的に事なきを得たのでした。(ありがとうカブさん!)



そんなこんなでレース当日。
朝は4時起床。
軽く食事をして準備を済ませ、始発に乗ってTHさんとの待ち合わせ場所へ。
そこからTHさんの車に乗ってカブさん → サト・えむ夫妻の順で合流し、一路伊吹山を目指します。

道中、ずっと強雨に見舞われて「大丈夫??」と心配になったりしたんですが、たまたま雨雲と一緒に移動していた模様。
伊吹山の手前で小雨に変わり、現地に着く頃には雨は上がっていました。
かっとび伊吹_6472
会場には8時半頃に到着。
雨は上がったけど、山を見上げると中腹付近に雲がかかってて、期待してた景色が早くも黄信号。

今回は、はじめての大会ってだけじゃなく、山登り的な大会もはじめてなので、色々勝手が違って不安が募ります。その最たるものが、みなさんが履いてるシューズ。

会場のランナーさんを見渡すと、カナリの割合でトレランシューズを履いています。ランシュー(しか持ってない)で参戦する自分としては、それはもう大丈夫かいなと。ズルズル滑ってグダグダなるんちゃうんかと。そんなドキドキもあって、いつものロードレースとは違った緊張感がありました。
 

スタート地点前で、みなさんと合流。
お久しぶりの方々、そしてkinさんankoさんはじめまして!

しばし談笑した後、
かっとび伊吹2015♪☆_1867
いつもの撮って、
スタートの列に並んでからは
かっとび伊吹2015♪☆_9590
なんとも締まりのないエイエイオーをやって(笑)


スタートの時を迎えます。



はじめての大会はいつもドキドキしてしまうあなた!
1クリックお願いします♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村