戌夜のランナー

テレビにらめっこ世代のランニング備忘録

2015年07月

名古屋旅行初日。
アーバンライナーで一路名古屋へ。

アーバンライナーは先頭車両の一番前の席を確保。
ドアが開いたらスグに運転席だ!

結果的に、これが功を奏して(?)乗車時間の半分以上は運転席の後ろに居た。
他のお子さんも来て、仲良くなっておもちゃの見せ合いとか。

そのお父さんと話をしていたら、彼らは科学館に行くんだとか?
そこも楽しそうだけど、まだ2歳の坊主にプラネタリウムは早いかな?
そうこうしてる間に名古屋着。

名古屋駅で昼食・・・も考えたけど、まだ10時なので真っすぐリニア鉄道館に向かう。
おなみ線に乗り換えて、終点の金城埠頭へ。
 
着くと目の前がリニア鉄道館。
入場してスグ暗闇の中、巨大なSLと新幹線が出迎えてくれる。
が、



暗いのが怖くて泣き出す次男坊www


いやいや、ここテンションあがるトコなんですけどー
なんて言った所で、通じる筈もなくw

大丈夫、大丈夫と抱っこして何とか宥めてメイン会場へ。

メイン会場は一気に開けて明るくなるからね。
テンション上がりまくって走り回る子供たち。。。

2015-07-25-11-14-01

2015-07-25-12-20-35

2015-07-25-14-53-15



大人もテンション上がるわー(笑)





家族で記念写真っぽいのも撮ってみたり♪
2015-07-30-21-28-11



そうこうしてる間に昼時となり、弁当を買って食べる。
昼食後、プラレールコーナーでしばらく遊ばせる。。。

つもりが、




2時間以上、プラレールコーナーで足留めを食らう(笑)


プラレールとかウチでも遊べるやん!折角リニア館来たんやし、もっと色んなもの観ようぜーなんて言ったところで聞き入れてくれる筈もなく(ノ∀`)
最後にちょっとだけジオラマのショーを観ておしまい。
N700系の運転席とかリニアの体験とか色々あったのに、殆ど見れませんでした(;△;)


15時半頃だったかな?
リニア鉄道館を出て、そのまま真っすぐ今日の宿泊先である、大森・金城学院前に向かいます。
あおなみ線で名古屋まで出て、JRで大曽根に移動。そこから名鉄瀬戸線に乗り換えて、大森・金城学院前へ。


着いたら駅前のコンビニに寄って買い出し・・・・って、


駅前にコンビニ無いとかww


マジかよorz
でも、駅前には無くても近くにはあるんでしょ?と探してみたら、駅から200m程離れた国道沿いにセブンイレブンがあったので、オラオラ突入!!
ロング缶と適当なアテを購入し、駐車場の木陰で

image

カンパ~イ♪


この時、起きてると色々とややこしい次男坊がスヤスヤ寝てくれてて「今だ!」って感じで酒盛り開始w
あと、今日泊る旅館が駅から少し離れてて、周りに店も無さそうなトコだったんで、飲めるうちに飲んどけと。

アルコールも入って気持ちよくなった所で、良し!じゃー旅館行くぞ!!
って感じで歩きはじめたら、



もんのすげ~登り坂(泣)(泣)(泣)


金城学院の人は毎日ココを上り下りしてるのね。
てか、西日もガンガン当たって暑いの何のって・・・(´Д`;)

テクテク15分くらい歩いてようやく旅館着。


とりあえず風呂だ!風呂!!


で、案内されたのがカナリ立派な岩風呂。
家族貸切りで使わせて貰いました。

その後、スグに夕食。
天ぷらから魚から揚げモンから肉から・・・とにかく、すさまじいボリュームでした。

この旅館、松泉郷ってトコなんだけど、古い&トイレ・風呂が共同ってな一面もあるけど、風呂は大きいし、料理も美味しく、そして何より和室ってーのが、小さい子供が居るウチにはありがたい。ベッドだと「落下」の可能性があるけど、布団だとそれが無いからね。総じてトテモ良い旅館でした。

お腹も満たされ、4時半に起きてペース走した事も手伝って、部屋に戻ると一気に睡魔が・・・。
しばらくゴロゴロして、気付けば寝てました。


(つづく)

仕事関係の飲みで、いましがた帰って来ました。
同じ飲みでも、ランのアフターとは偉い違い!←当たり前
そこそこ飲んだ割には、言う程酔っぱらってなかったりします。
でも、マターリ ブログ書く時間も無いので手短に。


水曜日。ポイント練習の日。
向こう1ヶ月くらいは、平日ポイント練習は坂道インターバルにしようかと。
1本が短いからね。

なんやかんやで、起きて用意してたら5時半過ぎてました。
時間が許す限り走って、坂道(250m)インターバル、7本走って終了。 


距離が短いせいか、最大心拍は170程度。
まぁ、VO2MAXを刺激する練習じゃないし、むしろランニングエコノミー的な効果を期待しての練習なんで、心拍とかは良いんですが、それでも力が出し切れなかった所は大いなる反省点。1つだけ言い訳をすると、




だって、暑っちぃんだもん(笑(本当



100m走ったら、もう呼吸苦しかったしwww
最後の7本目だけ何とか追い込めたんで、そのイメージをそのままに・・・・明日も坂道行こっかな?7本程度だと言う程負荷もかかってないし。


明日の朝は雨予報だけど、ここまで暑いと返って雨降ってくれた方が、体冷えて良いかも?なんて考えてしまう。

朝からシャワーラン!(起きれればねw


「暑いのは、天神祭まで」

なんて、ココ大阪では言うたりするんですが、
その天神さんも、子供らと名古屋行ってワーワー言うてる間に、気付けば終わってしもてたと言う・・・。ここ数年は平日やったんで、仕事帰りに天神祭ってノリやったけど、今年は週末やってんね。


そんなこんなで、暑いです。
ここ数日ホンマに暑い。


一番暑さを感じたのは、名古屋帰りのアーバンライナーで、鶴橋駅で降りた瞬間。


もわぁ~


っと何とも言えん熱気が駅構内に充満していて、何じゃこの暑さは!?と・・・。
以後、似たような暑さがずっと続いてる感じです。


さて、名古屋旅行の事もそうやし、色々と書きたい事があって、どれから書こうかなーなんて状況。
でも、そこはランニングのブログ。走る方面の話から書きますかね。


暑いんは暑いんですが、暑いなりに走りはしてます。
週末のポイント練習を見ての通り、ペースは全く上がらんし、上げれんし・・・な感じですが、心拍だけは一丁前にガンガン上昇してくれるんで、それなりの負荷はかけれてるんちゃうかな?と。


で、今朝から新しい試みを実施してます。
なんて言うと大げさなんですが、アップジョグと、ダウンジョグの距離を1.5km固定にしてみようと。

アップ・ダウンは大体キロ7くらいで走るので、1.5kmだと10分くらいにまとまります。夏やし、10分も走ればウォーミングアップは十分。

で、一度時計を止めて、脚も止めて軽くストレッチしてから、目的のランにシフトする、と。
一旦止まる事で、メリハリが効くというか、
たとえEペースのジョグでも、ココまではキロ7、ココからは540みたいな切り分けがシッカリできるかな?なんてね。

今まで、ポイント練習の時こそ「一旦停止」してたんですが、これからは毎回一度止まって区切りをつけて、そこから目的のランに移行するやり方でやってみたいと思います。


え?何?それって効果あるんかって??


そんなん、雰囲気よ、雰囲気ww


あるかどうかはわからんけど、今まではジョグん時なんかは、どこまでがアップジョグで、どこからがジョグで・・・の区切りなく、ダラダラ走ってたんで、その辺メリハリつける事で、例えばペース感覚だの、心拍数の使い方だのが変わって来ると思うんよね。だから、その辺の応用が効きはじめるまでは、続けようかと思ってます。


他にも、ジャストフィットシューズの続報とかいろいろあるんですが、その辺はまた追々。



今日はリニア鉄道館を大いに満喫♪
・・・ですが、夜日記書いてる余裕ないので、朝から投稿しちゃえ!!



3時半起床・・・は、流石に無理だったけど、4時過ぎに起床。
しばらくボーっとしてたら、5時前になっちゃいました。

ひょうその方は、膿抜きが功を奏したのか、随分良くなったし、多分もう大丈夫。
5日ぶりのランで、脚も軽いし週末だしポイント練習しない理由が見当たらないので、時間が来るまでのペース走。


201500724pacerun


タイム: 1:04:12
平均ペース: 5:22 min/km
平均心拍: 154 bpm
最高心拍: 184 bpm
平均ピッチ: 182 spm
最高ピッチ: 218 spm
平均上下動: 9.6 cm
平均接地時間: 228 ミリ秒
平均ストライド幅: 1.02 m


久しぶりに心拍184まで行きました。
最大心拍数185は嘘疑惑あったんですが、これで本当って事にしておこう(笑)
でも、そうなると普段もっと追い込まなきゃダメって事なんだよなー
まぁ、それはそれで・・・・


問題は、この後一日体力持つか?だな(笑)
いや、意地でももたせるし、子供以上に楽しんでやる!!!

いってきまーす
 

馬場君の動画、一晩たっても面白いよねwww
二番煎じがありそうやけど、ココまで完成度高いとナカナカ難しいかも。


さて、金曜日です。
昨日も膿み抜きをやって、カナリ改善してきました。
もう殆ど痛みが無い状況。

ここまで来ると、それなりにケアした上で走れるかも♪
まぁ、明日「起きれれば」って条件付きですが、できれば少しでも走っておきたいと思います・・・・・が、ムヅイやろなー(苦笑


■明日の予定
3時半起床
4時ランニング開始
6時戻り→シャワー
6時半から昼食&準備
7時半出発








いくぜ!リニア鉄道館!!!!! 



 

このページのトップヘ